上海旅行に行ってきました!JALビジネスクラス サクララウンジレポート

サクララウンジ マーク

上海旅行に行ってきました!

サクララウンジレポート

JALのビジネスクラスで上海まで3時間のフライトを優雅に過ごしましたよ。まずは、JALのビジネスクラスとファーストクラスに登場する人しか入れない「サクララウンジ」のレポートです。

サクララウンジ マーク

 

 

 

 

さぁ、この黄金のJALマークが目印のエントランスがサクララウンジです。「ファーストクラスラウンジ」「サクララウンジ」と書いてあります。入り口は一緒で、ファーストクラスの人は更に格別な空間があるようですが…。スルーします。というか、スルーしかできません。

それでは入ります。

綺麗に行けられた生花がお出迎えです。

奥の自動ドアのくもりガラスっぷりが、一般庶民を決して寄せ付けないいい意味での威圧感を発しております。(笑)

サクララウンジのエントランス

受付の仕方

受付方法は簡単です。

中に入ると、受付の係の人がいるカウンターがあります。

そこで、ビジネスの搭乗券とパスポートを提示します。ここの写真はありません。この場面の写真が無い理由は、察してくださいね。

ラウンジの中の様子

エスカレータを下ると、こんな景色です。

イケてる感じのバーカウンタ―。奥に写る外人さんのダンディなたたずまい。これぞビジネスラウンジのたたずまい。

飛行機見ながら、お茶してます。

ビュッフェ

さて、ビジネスクラスのラウンジは、軽食のビュッフェがあります。このサクララウンジにももちろんあります。

ドリンクコーナー。お酒やワイン、ソフトドリンクの数々。

コーヒーマシンもあります。

それでは、本題に入ります。

ここで、おいしいと有名なのが…

JALカレー

これ!

JALカレー

いやほんとにおいしい!

ビーフがゴロゴロしていて、カレールーが濃厚なんです。辛さはマイルドで、お子さんでも問題なく食べられます。(まぁ、子供がビジネスラウンジにいるかっていうと、ほとんど見かけませんが…。)大人が食べても、辛さのインパクトはありませんが、濃厚な何層にも旨みが感じられる味わいは格別です。

食レポが下手なので、いろんなYouTuberさんが紹介してますので、こちらを参考にしてください!

JALカレー紹介動画

 

 

いかがだったでしょうか?

搭乗までの休憩時間の過ごし方

おいしいカレーを食べて、登場までの時間をまったり過ごします。

適当なソファーを探します。

なんだか、ご婦人が疲れて、爆睡中^^;。

飛行機を目の前に眺められるこちらのシート(ソファ)で、キンドルで、読書をしながら過ごしました。誰にも邪魔されないゆとりあるスペースで集中できるので、搭乗時間まであっという間でした。

ちなみに、シート前のカウンターにはコンセントがあるので、待ち時間の間にスマホの充電もしっかりできるのです。

そんな感じで、そろそろ、時間のようです。

ビジネスクラスの機内の様子は、「機内編」にて、お届けいします。

 

つづく。