イチロー出場、マリナーズvsアスレチックス戦 2019年 観戦レポート

東京ドーム 3月20日

2019年3月20日、東京ドーム。

メジャーリーグの開幕戦が日本で行われるのは2012年3月28日の同じ対戦カードのマリナーズvsアスレチックス以来、実に7年ぶりです。

2012年は、2001年~2010年まで10年間もの間、続けていた200安打が、2011年に途絶えた翌シーズンであります。やや力の衰えを感じさせたイチローを引退する前に見ておこうと、チケットをとったのでした。今思えば、力が衰えたっていっても184本(2011年)の安打を打っているので、それが、そう見えてしまうほどすごかったわけですよ!!!

2019年の今日、イチローの立場は違った意味で注目されているわけです。

メジャー3000安打を記録し、昨年マリナーズに電撃復帰したものの5月に、特別ポジションに付き、その年の試合には出場せず。練習のみで、迎えた開幕戦。プレシーズンゲームでは、打率1割を切るという現実…。イチローファンには、何か予想してはいけないような思いと、復活への強い願いが交錯する状況です。

後楽園駅に到着

前置きはともかく…、後楽園駅に到着。

やってきました、東京ドーム!

試合開始18:30で、開場は16:30だというのに、ただいまの時刻15:30で、この人だかりです。熱気あり過ぎ。

東京ドーム 2019年3月20日

お祭り騒ぎのドームの状況はこんな感じです。ドーム内の公式グッズショップはこのように長蛇の列。

東京ドーム 3月20日 ショップ前

東京ドーム 正面22ゲート

知っている人は知っている、「東京ドーム22ゲート」は、まさに正面玄関です。コスプレや、面白ポーズで記念撮影をするためにあつまる人たちが、よりこれから始まるイベントを盛り上げてくれる景色を作ってくれる場所なのです。

で、本日はやっぱりいましたよ!

イチローポーズでハイチーズ!

正面のおっきな柱がLED装飾モニターに模様替えされてます、すごい!!!

マリナーズとアスレチックスの映像が映し出され、まるでここはニューヨークのタイムズスクエアガーデンか!?と思ってしまうほどです。

東京ドーム 3月20日 正面

公式グッズ売り場

公式グッズ売り場です。

前々人がいなくて、楽勝で買える!と思いきや、行列がまさかの裏手にできていました。

とても今から、並ぶ気力もなく。しかし、後楽園駅側の方にも小規模のグッズ売り場があるのを思い出し、そちらに移動^^;

東京ドーム 3月20日 公式グッズのショップ

というわけで、3分で、売り場に入れました。

「イチロー」レプリカユニフォームは売り切れに付き受注受付中です!

ていうか、今日切ることができなくて、買う意味があるのか???

ちなみに、17,280円とのことだが、2012年にセーフコスタジアムで購入した、レプリカユニフォームは日本円で10,000円しなかったような記憶があるが、日本で販売すると中間マージンが発生するんでしょうな。よくあることで、仕方ありません。

東京ドーム 3月20日 グッズ売り場

お土産に中央の「マリナーズvsアスレチックス」のユニホームをあしらったクッキーを買いました。ちなみに2種類のように見えますが、両面にそれぞれのデザインがあるので、同じ商品です。

東京ドーム 3月20日 公式グッズのクッキー

いよいよ球場内に入りました。

LEDの電光掲示バナーが、これから始まる試合への期待感をより一層、興奮させます。

練習中のイチロー選手

いた!

イチロー選手がライトの守備位置に付き練習しています。かっこいい!

東京ドーム 3月20日 試合前のイチロー選手

みなさんのお目当てはもちろんイチロー選手です。

スマホやデジカメだらけ。

こちらは熱心なファンがボードを作ってきて応援中。

みんなにとられています。(笑) (エイミーさんじゃない「イチメーター」)

東京ドーム 3月20日 エイミーさんじゃない「イチメーター」

東京ドームのお弁当

これから始まる試合に向けて、腹ごしらえです。ちょっと早いけど、試合中にご飯を食べている暇はない!!!

べたですが、「ホームラン弁当」を買いました。1000円也。いわゆるひとつの幕の内弁当です。

東京ドーム 3月20日 勝利の一発!!ホームラン弁当

「味の店 後楽」…

『角野卓三じゃねぇ~よっ!』

東京ドーム 3月20日 勝利の一発!!ホームラン弁当 02

ふたを開けます。

お米がつやつやしていておいしそうです。

右下に見える揚げ物の模様が「野球のボール」の模様になっているのが、おしゃれです。

 

ゲーム開始

いよいよ試合開始です。